日本初のインターネット通信制高校
戻る 電話をかける 資料請求
学校法人両洋学園 インターネット通信制 京都美山高等学校

よくある質問

京都の普通科単位制・通信制高校 京都美山高等学校

入学

Q. 入学に際して、試験は
ありますか?

A. 学科試験はありません。出願書類による書類審査および保護者同伴による面接を行います。

Q. 入学に年齢制限は
ありますか?

A. いいえ、年齢制限はありません。学びたくなったときが"高校入学適齢期"です。40歳を超えて入学された方もいます。

Q. 学校は京都市内にある
そうですが、京都市内から
離れた場所に住んでいます。
就学できるでしょうか。

A. 「在宅コース」ならパソコンの在宅学習が中心なので、基本的には、登校は年5回程度のスクーリングと考査日だけなので、その日だけ京都市内の本校まで登校すれば大丈夫です。多くの方が遠隔地からも就学されています。

Q. 募集区域は京都府・大
阪府だけですか?

A. 2015年度より広域制になりました。京都府・大阪府以外に滋賀県・福井県・奈良県・兵庫県からの入学が可能になりました。

Q. 社会人ですが、大丈夫
ですか?

A. 本校は「在宅学習」が中心で、年間5回程度だけ、スクーリングと考査日に登校していただけば大丈夫です。社会人の方も負担なく就学し、卒業されていますのでご安心ください。

スクールライフ

Q. あまり学校には
行ってなかったのですが
大丈夫でしょうか?

A. これまでの学習に自信がない生徒は、基礎科目を選んで学習することができます。基礎をしっかり固めてから、卒業を目指すことができます。

Q. 毎日通学を続けることが
困難な状態なのですが
大丈夫でしょうか?

A. 本校は毎日の通学の必要はありません。「在宅(普通)コース」はパソコンでの在宅学習が中心で登校は年5回程度のスクーリングと考査日だけなので心配ありません。

Q. 他の通信制高校の
スクーリングとの違いは
何ですか?

A. 本校にて、年5回程度の『日帰り』でスクーリングを行います。2014年度新校舎が完成し、全教室にプロジェクターを完備し、パワーポイントや映像などを駆使した楽しい授業を展開しています。

Q. 友達づくりをしたいの
ですが?

A. 毎月行う学校行事やホームルーム活動や年5回程度のスクーリングなど様々な友達づくりの場を提供しているので安心です。

Q. 卒業できるか心配
なのですが?

A. 本校は他の通信制高校とは違い少人数制かつクラス担任制でサポート体制も充実しており、非常に高い卒業率(94%)を維持しております。

Q. 通学もしてみたいの
ですが、学校での授業も
あるんでしょうか?

A. 通わなくてよい『在宅コース』と無理なく通える『通学コース』があり、希望により選び、いつでもコース変更可能です。『通学コース』には、1日コース・2日コース・3日コースがあります。
学校での授業は原則午前中のみで、月によっては実施されない週もあります。なお「通学コース」は定員があります。

学習方法

Q. どのように学習を進めて
いけばよいのですか?

A. インターネット上で、科目ごとに用意された「学習ビデオ」を見ながら24時間好きな時に自学自習ができる『在宅ビデオ学習』と、決められた日時に担当教員の授業をうける『在宅ライブ中継授業』の2つで学習します。

Q. 勉強についていけるか
心配なのですが?

A. 心配ありません。基礎科目なども用意されており、面接で個々の学力に応じた科目を履修してもらい、基礎的な学力を身につけていきます。

Q. パソコン初心者ですが、
大丈夫でしょうか?

A. 大丈夫です。操作は簡単なので心配することはありません。

Q. レポートの提出は
郵送ですか?

A. 学習システム上でレポート提出を行うので面倒なレポートの郵送の必要はありません。

単位認定

Q. 単位はどのようにして
認定されますか?

A. ビデオ学習・ライブ中継授業・スクーリング・レポート・定期考査で、総合的に評価し、単位が認定されます。

Q. 高校卒業程度認定試験
(旧大検)で合格した
科目はどうなりますか?

A. 高校卒業程度認定試験に合格した科目は、本校の単位として認めております。

Q. 留年することは
ありますか?

A. 単位制なので留年はありません。万が一単位認定されなかった科目があっても、次年度に再び履修することができます。

転入学・編入学

Q. 現在、他校の高校2年生
です。京都美山高校に
転校した場合、現在の
学校と合わせて3年間
で卒業できますか?

A. 卒業できます。転校すると現在の学校で取得した単位や出席日数がそのまま引き継がれるので、合わせて3年間で卒業できます。転校は随時可能です。

Q. 高校を辞めたのですが、
入学できますか?

A. もちろん入学できます。もし、前在籍校で単位を修得されているなら、その単位を本校の修得済み単位に置き換えることができます。

Q. 転入学や編入学の手続き
はどのようにすれば
よいですか?

A. まずはひとりひとり状況を個別にお伺いし、最善の方法で対応させていただきます。転入学や編入学は随時募集いたしております。

学費

Q. 学費について補助金
や支援金などは
あるのでしょうか?

A. 本校は国の「高等学校等就学支援金」の支給対象校です。国の支援金制度により授業料が半額程度になります。 さらに、本校は京都府の『私立高等学校あんしん修学支援制度』の対象校です。 この京都府の授業料減免補助制度により、平成28年度は年収500万円未満程度の所得世帯は授業料・施設設備等が実質無償化となりました。

Q. 奨学金制度は
ありますか?

A. 学校独自の奨学金制度はありません。各都道府県で実施されている奨学金制度を利用することができます。

進路

Q. 進路については
どのようなものが
ありますか?

A. 本校には様々な進路を保障する15の多彩なコースがあり、連携する様々なネットワークがあります。それらのネットワークを活かして大学や専門学校への進学や就職等生徒の希望する進路へ導きます。

Q. 大学や専門学校への
推薦は可能ですか?

A. 大学や専門学校を公募推薦や指定校推薦枠で受験することが可能です。さらには、本校が連携する大学・短期大学・専門学校(合計44校)への優先入学が可能です。


▲ページの先頭へ


クリックして電話をかける

資料請求
説明会・相談会予約
お問合せ

募集要項 入学手続き
学費 施設ガイド
卒業・進路 よくある質問

トップページに戻る
▲ページの先頭へ

PC版サイトで見る

 〒602-0926
  京都市上京区元真如堂町358
  フリーダイヤル:0120-561-380
 TEL:075-441-3401(代) FAX:075-441-3402

 サイトマップ | プライバシーポリシー
 COPYRIGHT(C)KYOTO MIYAMA HIGH SCHOOL ALL RIGHT RESERVED