徹底した新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス・インフルエンザ等の感染対策

本校はオンライン授業がメインですが、スクーリングなどの登校日には『生徒の安全・保護者の安心』のため
以下の感染対策を実施しています。


① 玄関にサーマルカメラの設定し、入校時に検温
② 玄関・教室・トイレ内などに自動消毒液噴霧器を設置
③ 教員はマスクを着用、生徒にはマスク着用を推奨
④ 校内のアルコール消毒を1日2回実施
⑤ スクーリング等では、分散登校(2分割)により1教室あたりの生徒数を削減
⑥ 常時、教室の扉及び2方向の窓を同時に開放
⑦ トイレでのソーシャルディスタンスを指導
⑧ 抵抗力を向上させるための保健指導